コマンド入出力をリダイレクトする

通常、コマンドプロンプトでは、入力をキーボードから受け取って、出力を画面に送ります。

リダイレクト演算子を使うことによって、既定の場所から別の場所にコマンドの入出力をリダイレクトすることができます。

リダイレクト
演算子
説明
> ファイルまたはデバイスにコマンドの出力を書き込みます。
>> 既存のファイルの情報を削除しないで、ファイルの最後にコマンドの出力を追加します。
| コマンドからの出力を別のコマンドの入力に書き込みます。
パイプとも呼ばれます。
< コマンドの入力を、キーボードからの入力の代わりに、ファイルから読み取ります。
>& あるハンドルからの出力を別のハンドルの入力に書き込みます。
<& あるハンドルからの入力を読み取り、別のハンドルの出力に書き込みます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。