日付をファイル名につけるには


まず、日付を取得します。

以下の@、A、Bどのやり方でも「DT」にyyyymmddの形でセットされます。

@set DT=%date:~0,4%%date:~5,2%%date:~8,2%

Aset DT=%DATE:/=%

Bfor /f "tokens=1-3 delims=/" %a in ('date /t') do set DT=%a%b%c

注意:Aをバッチ内で使用するには%%aと%を2つ付ける必要があります。


年、月、日をばらばらにしたいのであれば、

set yyyy=%date:~0,4%

set mm=%date:~5,2%

set dd=%date:~8,2%

としてあげれば、それぞれ「yyyy」に年、「mm」に月、「dd」に日がセットされます。


コピーや移動先のファイル名を「%yyyy%-%mm%-%dd%元ファイル名」としてあげれば、

ファイル名の先頭にハイフンで区切った形で年月日が追加されます。


copy test.txt %yyyy%-%mm%-%dd%test.txt

とすれば「test.txt」を年月日入りでコピーできます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。