フィルタを使用する


コマンドリダイレクトと組み合わせて使われるコマンドフィルタは、

入力を変換(情報の一部を分割、並べ替え、抽出)し、出力に書き込みます。

コマンド 説明
more ファイルの内容またはコマンドの出力を、一度に 1 画面分ずつコマンド プロンプト ウィンドウに表示します。
find ファイルおよびコマンド出力から、指定した文字を検索します。
sort ファイルおよびコマンド出力を、アルファベット順に並べ替えます。

ファイルからフィルタ コマンドに入力を送るには、不等号( < )を使います。

フィルタ コマンドに別のコマンドから入力を取り出させたい場合は、パイプ( | )を使います。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。