arp

書式
@arp -a [IPアドレス] [-N インターフェース]
Aarp -d IPアドレス [インターフェース]
Barp -s IPアドレス MACアドレス [インターフェース]

説明
@現在のARPキャッシュ・テーブルを表示する。
A指定したIPアドレスのエントリを削除する。
BARPキャッシュに静的エントリを追加する。

パラメータ 意味
IPアドレス IPアドレスを指定する。
MACアドレス 登録するMACアドレスを指定する。
インターフェース インターフェースを指定する。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。