net

書式
net [サブコマンド]

説明
ネットワーク全般の情報を表示したり、設定の変更をおこなう。
22個のサブコマンドがあり、詳細は各サブコマンドを参照。

サブコマンド 意味
accounts アカウントに対するパスワードおよびログオン情報を表示、設定する。
computer ドメインデータベースに対して、コンピュータを追加または削除する。
config サーバーサービスやワークステーションサービスの設定を表示および変更する。
continue net pause によって中断されていたサービスを再開する。
file すべての共有ファイルの名前と、ファイルロックがあれば、ファイルごとにファイル ロックの数を表示する。また、個々の共有ファイルを閉じ、ファイルロックを解除します。
group ドメイン内のグローバルグループの情報を表示、設定する。
help [コマンド名] サブコマンドに関する情報を表示する。
helpmsg Windowsのエラー番号の情報を表示する。
localgroup ローカルグループの情報を表示、設定する。
name エイリアスの追加ま、削除をする。
pause 実行中のサービスを一時停止する。
print 指定した印刷キューに関する情報を表示したり、キューの状態を表示、印刷ジョブを制御する。
send メッセージを送信する。
session 接続しているマシンの接続状況を表示する。
share 共有リソースを管理する。
start サービスを開始する。
statistics Workstation、Serverサービスの統計情報を表示する。
stop 実行中のサービスを停止する。
time 別のコンピュータまたはドメインの時計に同期させる。
use 共有リソースの接続、切断、または共有リソースに関する情報を表示する。
user ユーザーアカウントに関する情報を表示し、設定する。
view ドメイン、または指定したコンピュータ上で共有されているリソースの一覧を表示する。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。